トップ / 医師も残業する事が多い

医師も残業する事が多い

医師の診療時間は

予備校

医師の残業時間は不明瞭

医師の診察時間は大体が午前と午後に分かれています。だから残業は少なめと思いがちですが、それは大きな間違いです。午前が終わりかけても患者全員の診察が終わるまで休憩する訳にはいきません。かといって午後の診察時間開始はいつも通りに行っているので、とても大変です。ですが最も厄介なのが、医師の残業時間ははっきりしない事です。患者がいる限り診察しますが、残り何人いるかどうかはその日によって変わります。つまりスケジュールを組むのは難しいのです。

医師の残業の特徴とは

医師の仕事の残業の有無については、各自の勤務先の事業内容によって、大きく異なります。例えば、オペ室や病棟で勤務をしている人であれば、職業柄頻繁に残業をする必要性が生じるため、仕事とプライベートの時間をきちんと管理することが大切です。また、医師の働きやすい職場の多くは、シフト制が組まれるようになっており、仕事を選ぶうえでは、給料の金額だけではなく、休日の日数や勤務時間帯にもこだわることが勧められます。

↑PAGE TOP